@ギリシャ。

リンピック発祥の地、ギリシャmist

エーゲ海を中心に約3000もの島が存在し、中でも有名なミコノス島やサントリーニ島には、バカンスを楽しむ為に世界中から観光客が押し寄せます。

 

今日はギリシャ・サントリーニ島に住むなんともフリーダムなわんことにゃんこをご紹介しますdogheart

 

santorini.jpg

 

の時期雨はほとんど降らず毎日がピーカンなギリシャsunsunsun

ジリジリと肌の焼けるような暑さの中、ワンコにゃんこ達はむやみに体力を消耗させるような事はしません。上手に日陰を見つけて、もっぱらノックアウト・・・

 

santorini1.JPG

よーく寝てるから起こさないでねariessleepy

 

santorini2.jpeg

日差しは強いですが日本のように湿度は高くないので、日陰はとっても爽やかな風が吹き心地いいのですpenguin

心地良すぎてこんなに接近しても起きずsign03sign03とても観光客慣れしたおっとりワンコばかり。

皆様お気づきかと思いますが、こちらのワンコ達はノーリードが当たり前。飼い主が居るのか居ないのか分かりませんが、わりと皆さんぽっちゃり体型で(笑)

 

santoriini3.JPG

にゃんこさんも、ばっちりオーシャンビューな特等席を確保していますwaveshineshine

みなさん思い思いの場所で真夏の太陽が沈むのを待つのです。しかしながら、中にはとっても働き者なワンコも居ますeyeflairflair

 

santoiini4.jpeg

彼女の名前はマギー。アクセサリー作家の飼い主さんに代わり、お店番をしているところですring

なでなで大好きな彼女は人が近づいてきてもまったく吠えずlovelyheart01heart01

そんなんじゃ大事なアクセサリーが盗まれちゃうよ~catfacetyphoonsweat01sweat01

sanntoriini9.jpg

待ちに待った日没の時間mist

こんなに明るいですが、時間的にはもう夜の八時ころです。

世界一の夕日と言われるサントリーニ島・イア地区の夕日を見た後は、ギリシャ人の遅い夕食が始まりますriceball

 

多くのレストランからイイ匂いが漂い始めたのを合図に動き出すわんにゃん達runrestaurantsign03sign03

santoriini5.jpeg

この後姿(笑)

かなりの時間めげずにじーーーーーーーーっっっっっと見てますeyeeyeeye

 

ントリーニ島はかつて大爆発を起こした火山が形成したカルデラ地形で、イア地区はカルデラ湾を望む断崖の上にできた白壁の家々が密集する町です。

眺めがとても良く、オープンテラスのレストランがほとんどなため、上の写真のような光景は珍しくありませんbananaapplecake

santoriini6.JPG

ラッキーな事に、にゃんこたちはレストラン出入り自由sign03shine日本ではありえない光景ですね。

動物に優しいというか、共存しているというか・・・干渉しすぎず、時に助け合いという感覚が島の雰囲気ととてもマッチしているなぁと思いますcute

町にはこんなモノも・・・

sanntoriini10.JPG

セルフサービスごはん!!!ドッグフードにパンのトッピングですcafe

かわいいですねーtulip

こういうのを設置しちゃう優雅な心意気がほんとうに羨ましいです。

 

という訳で、遠いギリシャのわんにゃん達をご紹介させていただきましたdogcat