こんなカフェ、見た事ナイン!

こんにちは、道林です!

このたび、とあるアーティストのアルバムをコンセプトにしたカフェが六本木に現れました。

きっと知られてないと思うので簡略して言います。

SoundHorizonという楽団がありまして、9つ目となるアルバムを出しまして、コンサートを行いまして。

そのコンサート衣装の展示や曲をイメージしたメニューを出す、そんなカフェです。

9つ目のアルバムのタイトルは『Nine』です。

ナイン、と読みます。英語の「9(ナイン)」と、ドイツ語の否定形である「nine(ナイン)」を掛けているんですね~!!

仮タイトルは『バステト』だったんですよ。バステトとは、エジプトの猫の神様です。しかし正式名はNineへと変わりました。

猫要素は失っておらず、「シュレーディンガーの猫」が導入曲に含まれています。詳しくは検索で(笑)

 

前置きが長くなりました!!

カフェの内部はアルバムジャケットのようにギラギラ。黒猫達もいます。

DSCN1373.JPG

とにかく店内が常に色を変えて光るので食べ物の色が認識できません!(笑)

DSCN1388.JPG

「西洋骨董屋根裏堂店主」というカクテル(右)は出るまでどんな形ででてくるか分からない、不思議なカクテル。アルコールが入っているか入っていないかも店主の気分次第!?

↓素敵な店主は画像の奥で黒猫を抱えています。

DSCN1369.JPG

私は10日に1回通いますよー!!


アバター
看護師:

道林