食道内異物について

こんにちはhappy01獣医師の横田です。

今回は、食道内異物についてお話しさせていただきます。

わんちゃんは、食事をよくかまずにある程度の大きのものを丸飲みしてしまうことが多いです。

食事と共に竹串や鶏の骨、魚の骨、縫い針などをのみこんで、食道壁に刺さったり、穿孔したり食道裂

傷をおこしたりすることもあります。

ボールなどを飲み込んで、食道に詰まってしまうこともあります。

症状は様々で、元気や食欲がなくなったり、よだれをながしたりして、異物をなんとか吐こうとすること

が多いですが、異物が小さければ症状が出ないこともあります。

治療としては、外科的に異物を取り除くことになります。

原因は、いずれも私達の不注意による誤食からが多いと思われます。

しつけだけでは難しい部分もあります。わんちゃん達の悲劇にならないように、周辺にものを置かない

などの配慮が必要です。

何か、気になる事がありましたらお声をお掛け下さいね~