栄養学 その10

こんにちは、佐藤ですhappy01

今回は、炭水化物についてお話しますsun

炭水化物は、動物が消化できるデンプンと、消化できない食物繊維に分けられますflair

デンプンは糖にまで分解されてそのまま体内に入り、血糖(血液中のブドウ糖)として利用されます

食物繊維は分解されずそのまま便として出るか、腸内細菌の栄養になりますsun

犬や猫は人と比べて、デンプンを消化する酵素が少ないと言われています。若い時は特にデンプンの消化が苦手なので注意ですtyphoon

食物繊維には、複数の食物繊維を組み合わせる事で、食後の血糖値の急激な上昇を抑えてくれる作用もありますhappy01