耳血腫について

こんにちはhappy01獣医師の横田です。

今回は、耳血腫についてお話しさせていただきます。

お耳の立っている部分(耳介)には軟骨があり、そこには無数の血管が内側と外側を貫通しています。

耳血腫は、これらの耳介の血管が破壊されて内出血を起こしたために起きる病態です。

耳介の内側に血液や血液を多く含んだ液体が溜まり、耳介は膨らみます。

耳血腫の原因は、何らかのお耳の問題で頭を激しく振ったり、耳を引っかいたりすることで、これらの刺激により耳介に対する打撲や摩擦がおこり、発症してしまうことが多くあります。

しかし、原因が全く分からない子もいたり、アトピー性疾患、食事性アレルギーの子でも起こすこともあり、耳血腫の発症に何らかの免疫の関与も疑われています。

治療に関しては、耳の痒みの原因を取り除くことと、溜まった液体を取り除くこと、アレルギーやアトピーの治療も併せてしていくこと、サプリメントなど様々です。

何か、気になる症状がありましたらお声をおかけくださいね。