猫さんのスコティッシュ・フォールドの骨軟骨異形成について

こんにちは、獣医師の横田ですhappy01

今回は、猫さんのスコティッシュ・フォールドの骨軟骨異形成についてお話させていただきます。

垂れ耳同士の交配で生まれた子で、高頻度に発生する病気です。

スコテッィシュフォールドの垂れ耳は、耳の軟骨の形成異常によるものなので、同じような異常が他の

場所の軟骨や骨にみられたものと考えられます。

成長期において、四肢の関節などにおいて異常な部位に骨や軟骨が形成されたり、過剰に骨や軟骨

が作られてしまいます。症状が進行すると関節が動かせなくなったり、強い痛みがでることもあります。

積極的な治療法がないのが現状です。

痛み止めなどの対症療法をやっていくなど何か気になることがありましたらお声掛けくださいね。