ハワイ報告その2

こんにちは、ちょうど来週誕生日の道林です。

前回は見学で訪れた場所についてお話しましたので、今回は座学と実習の紹介です。

gtz.jpg

tyjr.jpg

まず「米国に多い中毒について」のセミナーでは、ユリの花は花粉から根っこまで全ての部位に毒性があり花瓶の水も危険だという事、電池の誤飲はその種類によって危険性が変わる事、ブドウは急性腎不全になる事が知られているがそれに至る量はまだ解明されていない事、それぞれ症状、中毒性、治療についてひと通りのお話を聞けました。

他にもチョコレート、キシリトール(ピーナッツバター)、家庭用クリーナー、マリファナ(!!)・・・等々、その国らしさが出ている中で、中毒に関して一番多い症例は人の薬の誤飲。

睡眠薬や抗鬱剤等を見つけて飲み込んでしまうのです。

これらは犬猫が開けられない引き出しや場所に普段からしっかり保管しましょう。

何か誤飲をしてしまった場合は、商品と成分表を持って病院に行ったり直接メーカーに確認します。

また、害虫をおびき寄せ駆除するタイプの商品(コンバットやホイホイ等)には中に誘引物が含まれているため、それに興味を示して食べてしまう事例もあるとのことです。

誤飲を防ぐには何よりも人による物の管理が大事だということを感じさせられました。

 

  jtujrstu.jpg

次に、「病理検査に出す検体の扱い方」や「歯科処置について」のセミナーは院内で共有したいことが沢山ありました。

病院と病理検査センターの正確な情報提供、正しい梱包、検体の管理、これらを徹底することで正しい診断へと繋がる事を学び、器具の使い方やお手入れ方法、歯科カルテの記入方法を実習を通して教えて頂きました。

実際に起こった間違いの話も含めて丁寧に教えてくださったのでとても良い勉強になったと思います。

 

学んだ事は後日スタッフへ話をしようと、ノートをまとめている最中です。

教科書が全て英語なので、一つ一つ思い出しながら伝えていこうと思います!

 

★クイズコーナー★

前回の答えは「1、オアフ島」でした!ハワイ観光の中心地となっており、ハワイ諸島で3番目に大きく、人口は1番多いのがこの島です。年間を通して沢山の観光客が訪れます。日本語は通じるところも一部ありますが、基本は英語です。

それでは今週の問題。

【アビシニアン等、一本に3~4の複数色(明暗色)を持っている毛のことを何と言うでしょう】

1、茶トラ 2、トーティ 3、アグーティ

答えは次回発表です! 


アバター
看護師:

道林