年齢ともに。。。

こんにちは。看護師の程塚です。

 

ブログを始めてからまだ我が家の愛犬愛猫を紹介していなかったので

ご紹介いたします!!

 

 

★チャネ ♀  生年月日:2001年8月1日

 

 

今年の8月でなんと17歳になります!

高齢猫で腎臓病になっていて腎臓サポートのご飯を食べています。

病気を持っているおばあちゃん猫ですがとても元気で毎朝私が出勤するときにお見送りをしてくれる

可愛い猫ちゃんです。

 

★アン ♀ 生年月日:2008年9月16日

 

 

今年の9月で10歳になるM.ダックスのアンちゃんです。

家に帰って来るとしっぽをブンブンと振りものすごく嬉しそうにお出迎えをしてくれます。

可愛いワンちゃんです。

そんなアンちゃんはこの間、網膜萎縮というダックス特有の遺伝性の病気を発症しました。

網膜萎縮は最終的に失明をしてしまう眼の病気です。治せる手段がなくサプリメントなどを

使って進行を遅らせるしか方法はないそうです。

聞いた時は凄くショックでしたが今してあげられる事できる事をいてあげたいなと思います。

前に自宅でサマーカットをした時の写真です。

 

 

 

 

年齢が上がるにつれて体力の低下、病気を発症しやすくなることがあるので

ちょっとした変化などがありましたら診てもらったり

健康で今のところ体調に問題がないという状態でも健康状態の時の血液検査などをして

健康状態を知っておくのも良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 


看護師:

程塚