この時期に。。

こんにちは、看護師の程塚です。

 

今のこの時期お天気の変わりが激しい日々が続いています。

 

ワンちゃんの場合お散歩に行きたいけど雨が降ったり止んだりでなかなか行くタイミングがない

と思うこともあるかと思います。

そんな事を思ってしまうこの時期に起こりやすい症状がおしっこです!

 

ほとんどのワンちゃんが毎日お散歩には行っているかと思います。

お外でおしっこをしてスッキリとした状態でお家に帰るワンちゃんや飼い主様にとっては良い事かと思います。

ただし、逆のことを考えるとお外でしかおしっこをしない子にとっては今この時期なかなかお散歩にいけない

となるとおしっこを溜めてしまうことになります。。また、トイレに行くがおしっこがでないなど。。

おしっこがでないことは猫ちゃんに多い症状です。

おしっこを溜めることは身体的に良くない事です。溜めてしまうと身体的にどんな影響があるのか

少しだけお話をしようと思います。

 

おしっこを溜めすぎてしまうと腎臓に負担がかかりなかなか排尿されないとそこから急性腎不全を

起こし全身状態の悪化がみられ嘔吐をすることも多いです。

また、トイレに行くがおしっこがでないのも何らかの原因によって

症状がでているので早期に原因を見つけて体に負担をかけない為にも早めの治療を開始する必要があります。

 

早めに症状に気づき大切な家族の一員を守りましょう!!

 

最後に、

ついこの間私のワンちゃんがトリミングをしたのでその写真を。。

トリミングはいつも自分がしてます。因みに全バリ2mmで刈っています!

 

☆Before                     ☆After

 

 

 


看護師:

程塚