エリザベス・・・

こんにちは、体力作りに励んでいる道林です。

長い雨が過ぎ、本格的に暑くなってきましたね。出勤だけで汗だくです。

毛皮を纏って地面のすぐ近くを歩くワンちゃんは人間より高い熱さに晒されています。

暑い時間のお散歩は避け、涼しい部屋作りと十分な水分補給をさせてあげましょう!

 

さて、今日は術後の傷口舐め対策について紹介します。

手術で傷口の縫合をした際、その動物自身が糸を取ったり舐め壊すのを防ぐため、抜糸までの期間は「エリザベスカラー」や「エリザベスウェア」を装着します。

一般的には「エリザベスカラー」をお出ししますが、避妊去勢手術の場合は「エリザベスウェア」もお出しすることができます。

それぞれの特徴を道林のブログに度々登場するお供の白犬と一緒に簡単に紹介します。

 

エリザベスカラー

 

良い点

  • 口がカラーの外に出ないので舐め対策に最適
  • サイズ展開が多い
  • 他の場面でも使えることが多い

気になる点

  • 慣れるまでカラーが壁などに当たったりする
  • カラーを引っ掛けてお皿をひっくり返す

 

 

エリザベスウェア

良い点

  • 動きの制限がない
  • ぶつからないので同居の子に優しい

気になる点

  • 排泄などで汚れやすい
  • 脱げたり噛んでボロボロにする可能性がある
  • 腹部以外の患部には不適応

 

カラーはサイズ別、ウェアは雌雄別で色が変わります。

その子の性格や患部によって使い分けると良いでしょう。

しっかり監視の目がある状況なら一時的に外してカラーや服の汚れを洗ったりご飯を食べさせてもOKです。

念のため両方購入される方もおります!

値段が異なりますので、どちらにするか迷ったらご相談ください♪

そういえば、エリザベス女王の特徴的な襟(カラー)の形が「エリザベスカラー」という名前の由来だとか・・・。

↑傷口絶対守るマン。

 

 

道林日記。

大阪・京都に行ってきました!

大阪ではユニバーサルスタジオジャパンへ、京都では京都鉄道博物館へ行きました。

雨の予報だったからか待ち時間はどれも少なく、目当てのアトラクション全て乗ることが出来ました!

因みに目当てのアトラクションはエヴァとゴジラと進撃の巨人です。

体感型なのでどれも迫力があって大満足です。

 

3日間美味しいご飯を食べることができました!お野菜が特に美味しい!

  

 

 


アバター
看護師:

道林