サイトポイント

こんにちは。院長の松尾です。

 

ついに発売になるゾエティス社のサイトポイントのお話をします。

 

これは、犬のアトピー性皮膚炎の子に使える抗体薬です。

抗体薬というのは新しい分類のお薬で、特定の物質をブロックするものになります。

この薬は何をブロックするかというと、IL-31という痒みの神経に作用する物質に作用するんです!!

 

今までもステロイド、シクロスポリン(アトピカ)、オクラシチニブ(アポキル)、インターフェロン(インタードッグ)、減感作療法(アレルミューン)など多種多様なアトピー性皮膚炎の薬がありましたが、あらたな選択肢として心強い武器が加わりました。

 

比較的早期に痒みを止め、その作用も強いのですが、痒みを止めているだけですので

ずっと使わなければなりません。

もちろん、しっかりとアトピー性皮膚炎の痒みと診断したうえで使わなければなりませんし、場合によっては他の薬と併用が必要です。

痒み以外に強い赤み・腫れなどの炎症や皮膚の形が変化してしまった状況ですと、単独での治療は困難になります。

12月早々に販売されますので、よくご相談の上使っていきましょう!!!

 

 

先日、国立競技場ならびに東京タワーに行ってきました。

もうすぐオリンピックもやってきますね。

どちらも海外の観光客の方が多くいらっしゃいました。

来年もっともっと賑やかになりそうです。

そういえば、オリンピック中の都内ホテルの空きは無くなって、

もしくは数倍の高騰となっているそうです。すごいですよね。

人生で一度くらいのオリンピックかなと思うので盛り上がって楽しめたらなぁと思います。

 


アバター
院長:

松尾 英治

獣医師