歯磨きについて

看護師の山田です。ブログ初ということでとりあえず軽く自己紹介をさせていただきます。

専門学校を卒業し4月からアステールで働いています、看護業務を日々勉強中です!

好きなことは絵を描くこと、アニメを観ること、唐揚げを食べることです♥皆さまよろしくお願い致します<m(__)m>

・・・ということで自己紹介でした(完)

ここからは歯磨きについてお話させていただきたいと思います。

お家の子の歯磨きでお悩みの方結構いらっしゃるのではないかと思います。

実はわんちゃんねこちゃんの歯は3日~5日で歯垢が歯石に変わるといわれていますΣ(・ω・ノ)ノ!

歯石になってしまうと歯磨きでとることが出来ません💦

歯垢が歯石に変わる前に歯磨きで歯垢を落としてあげることが大切です。

出来れば毎日歯磨きをやっていただくことが理想的ですが、なかなか毎日は難しいという方は少なくとも3日に1回やっていただけると良いです。

歯磨きをやる上で大切なことは無理をせず、褒めたりご褒美をあげたりして歯磨きを嬉しいことだと思ってもらえるようにすることです。

嫌がるまでやってしまうと今後口元を触らせてくれなくなってしまう可能性もあります。

まずは口元を触られることに慣れさせていきましょう。口元を触れるようになったら次は湿ったデンタルシートなどで歯を磨くところからスタートです!

いきなり歯ブラシで磨くよりもまずは飼い主さんの手でデンタルシートなどを使って磨いてあげたほうが抵抗が少ないと思います。

デンタルシートにも慣れてきたら歯ブラシを使っていきましょう。

デンタルシートでもある程度歯垢を落とすことはできますが、歯周ポケットなど細かい部分の汚れは歯ブラシでないととることはできません。

やはり1番良いのは歯ブラシを使っての歯磨きです。

歯ブラシは人用のものではなく毛先が柔らかくできている犬猫用の歯ブラシを使ってあげてくださいね🐕」

 

 

 

 

 


アバター
看護師:

山田