それはダメ。その2&ご報告です。

こんにちは、看護師の程塚です。

 

前回に続いて、持病を抱えているワンちゃんに対して与えてはいけない食べ物、皮膚病・心臓の病気・がんについてご紹介します。

 

★皮膚病の子

 高脂肪の肉(牛、豚、ラム、鴨など)・洋菓子・パン・牛乳・クッキーなど。

 アレルゲンとなる食品を与えないのが基本。軟便や下痢を生じやすいたんぱく質や脂肪を含む食品に注意です。

 

 

★心臓の病気の子

 ハム・ソーセージ・ベーコン・スモーサーモン・ビーフジャーキーなど。

 ナトリウムの過剰や肥満が病態を悪化させる原因になることがあります。栄養バランスを整えて適正体重を維持しましょう。

 

 

★がんの子

 ご飯・食パン・菓子パンなど。

 現状維持ができる食事が重要です。甘い味のするものは避けましょう。

 

 

この他にも、与えてはいけない食べ物はありますし、その子の体調によって良いもの、悪いものがあると思います。

詳しくは、かかりつけの獣医師さんや動物病院までご連絡下さい。

 

 

 

【ご報告】

2020年2月をもちまして、退職をさせていただきます。

ご報告が遅くなってしまい申し訳ありません。

最後まで、アステール動物病院の看護師として勤めさせていただきますのでよろしくお願い致します。

 

 


アバター
看護師:

程塚