猫の血液型

こんにちは、獣医師の佐藤です。

今回は猫の血液型についてお話したいと思います。

 

人と同様、猫にも血液型はあり、猫の場合はA型、B型、AB型の3つに分けられます。

日本の猫の90-95%はA型で、B型は5-10%、AB非常に稀と言われています。

B型が多く見られる猫には、ブリティッシュショートヘア―やエキゾチックショートヘア―などが挙げられます。

B型の猫にA型の猫の血液を少量でも輸血すると致死的輸血反応を起こすため、輸血前の交差適合試験はとても重要になります。

血液型は動物病院で調べることができるので、興味のある方はお声かけください。

また、当院ではドナー登録の募集も行っておりますので、あわせてご協力をよろしくお願いします。


アバター
獣医師:

佐藤