フード選び

こんにちは。今日はフードについてのお話です。

皆さん、突然ですが、フードはどちらで購入していますか?

おそらく、多くの方はホームセンターやペットコーナーなどで購入されるかと思います。

うちのこはドライフードが好きで・・・・

ウエットフードじゃないと食べない・・・・

フードは全く食べないのでおやつと人間のごはんを混ぜて・・・・

などなど、いろいろな好みのわんちゃん、ねこちゃんいますよね。

基本的に若くて健康なこは市販のフードで構わないとおもいますが、あまり値段が安すぎたり、量が大量に入っていて食べきるのに2か月以上かかるものは避けた方がいいです。

ちなみにパッケージには総合栄養食、副食などと書かれているので、よ~く見てみましょう。

副食はウエットフードに書いてあることが多いです。その名の通り、これだけではバランスがとれないので、総合栄養食と一緒に食べていないと栄養が偏り、将来的に病気を引き起こす可能性があります。

病院では処方(病気の治療、維持、予防)だけでなく、プレミアムフードといったものがあります。

プレミアムフードは処方食に準じた食事で主に病気の予防に赴きを置いています。たとえば避妊、去勢をした後の肥満や歯石予防、尿石症を防ぐフード、胃腸が弱く、皮膚が敏感なこのフード、尿石症の予防のフードなどなど。

アステールでは避妊去勢したわんちゃん、ねこちゃんフードサンプルrestaurant(わんちゃんは1kg、ねこちゃんは500g)をお渡ししています。市販のごはんと比べると高額ですが、病気の予防として考えると非常におすすめのごはんです。

ちょっと試してみたいという方には小袋のサンプルもお渡ししていますので、ご相談ください。