病院を受診して「じゃあお薬飲ませてくださいね~」という流れになることが多いと思うのですが、おうちの犬ちゃん、猫ちゃん、お薬って飲ませられますか?

「うちのこはご飯の上にぽんと置いておけばそのまま食べてくれるの」というとても簡単に飲ませられるこもいますが、薬のために欲求がエスカレートして、いつものフードではなく、どんどんいいものを要求するちゃっかりさんもいるかもしれませんね。

動物用の薬の開発は近年色々と行われていますshine今までは人間の薬を動物用にあわせて量を調節したり、カットしたりだったのですが、動物用医薬品というものがどんどん開発されており、嬉しいのは薬に味付けがされていること。私たちが臭いをかいでも、なかなかいいにおいnoteと思ってしまいますhappy01

また液体状のシロップも次々と動物用として新製品が発売されており、これからもどんどん出てくれると飲み薬をあげる上での飼い主さんのストレスが減ってくるのかな~と期待しています。

といってもまだまだ味つきの薬は少数派なので、メーカーさんに期待しつつ、飼い主さん、頑張ってお薬飲ませてください。スポイトがわりに注射器を無料でお渡ししますので、ご希望の方はおっしゃってくださいね。