膀胱結石

1か月前より、頻尿、血尿が続いていた犬ちゃん。

尿検査で血尿、細菌感染があり、細菌性膀胱炎を仮診断をして、内服を続けていたのですが、一度はよくなったものの、また悪化といったことを繰り返していました。

いつも、おしっこを持ってきてもらったもので検査をしていたのですが、病院内でエコーで見ながら検査を行うことになりました。すると・・・・エコー上で多数の結石があることが判明。今まで尿検査では顕微鏡上は石が出てこなかったので、なかなかわからなかったのですが、出血の原因が結石によるものと判明。さらに追加でレントゲン検査を行うと、膀胱内に大小多数の結石が認められました。

オーナーさんと相談し、

①処方食をを食べて石が溶けるかどうか試し、溶けない場合は手術をする

②最初から手術で石を取り出す

のどちらかでの選択をしてもらったところ、最初から手術で取り出すことを選びました。

膀胱を切開すると、出てきました!!!1cm位から1mmくらいのものまでさまざまな大きさのも沢山出てきましたsign03尿道からカテーテルを入れて、膀胱まで通し、何度も洗浄を繰り返して石が出ないことを確認してから縫合、手術終了となりました。

手術翌日から食欲も元気もupで先日無事に退院となりました。

石の成分をセンターで分析してもらい、結石の成分が何なのか、調べてもらい、それにあった処方食を食べることが再発防止になります。膀胱結石は処方食を食べていないと再発する可能性が高いので、手術後もごはんなど気を付けましょうね。