マダニ発見!!!

こんにちは~sun

先日、来院した犬ちゃん、別の件での診察だったのですが、お尻のあたりをみてみると・・・・なにか動いている!!!

画像 1658.jpg

 

よくみてみると、マダニでしたbearing

マダニは皮膚について吸血し、貧血の原因になったり、バベシア症といって、原虫の媒介する病気の原因となります。

上の写真のマダニはまだまだ小さいので、耳の付け根や足の股などに寄生していると、気づかないことが多いです。吸血するとマダニは2倍以上の大きさとなり、そのくらいの大きさになって初めて気づくということもしばしば。そのままにしていると、たくさん寄生した時には貧血で命の危機なんてこともあります。

マダニは以前は沖縄、九州、四国地方などが多かったといわれていますが、温暖化により、今では関東、東北でも普通に寄生がみられるようになりました。

マダニ対策には駆虫薬による予防が有効です。皮膚に垂らして予防するスポットタイプと飲み薬のタイプがあります。シャンプーや水遊びを良くするのであれば飲み薬タイプがオススメです。食べるタイプだと嗜好性の問題がありそうということであればスポットタイプがオススメです。

ノミ、マダニが寄生していないか、皮膚の状態チェックしてみてくださいね。