ブラシ達

こんにちは看護師の村山ですsun今回はブラシの種類について書こうと思いますpencil

前回のブログでも書かせていただいたように、ブラッシングには毛をとかして見た目を整えるだけでなく、ほこりや汚れ、抜け毛を取り除いて体を清潔にし、皮膚をマッサージして血行をよくする効果もあります。

ブラシにはいくつか種類がありますflair

 

図2.jpg 図1.jpg図5.png図6.png図4.jpg

  ①     ②      ③     ④    

 

①ピンブラシ

毛先が丸く、針金が太いので、被毛や皮膚を傷つけません。毛並みを整えたり、もつれ毛をとります。ほぼすべての犬種に使用可能です。とかす部分がゴムでできていて、浮いた抜け毛を絡めとります。皮膚のマッサージ効果もあります犬では主に滑毛種、短毛種、ほかの動物では猫、ウサギ、フェレットなどにも使用できます。

 ②スリッカーブラシ

曲がった細かい針金がついていて、抜け毛やもつれ毛を効果的に取り除くことができます。皮膚に当たると痛いので、力を入れすぎないように注意して、手首を動かしながら軽くとかします。長・中毛種向きです。

③獣毛ブラシ

抜け毛を取り、マッサージ効果のほかに毛ヅヤを良くする効果があります。ほぼすべての犬種に使用可能です。

④ラバーブラシ

とかす部分がゴムでできていて、浮いた抜け毛を絡めとります。皮膚のマッサージ効果もあります犬では主に滑毛種、短毛種、ほかの動物では猫、ウサギ、フェレットなどにも使用できます。

⑤コーム

金属製のクシ。ブラッシングをした後に、コームでとかして仕上げます。抜け毛やもつれ毛をとる目的としても使用されます。

いろんな種類がありますね~happy01力強く梳かしてしまうと皮膚を傷付けてしまう可能性がありますので

 優しく梳かしてあげましょうねvirgo