ファシリティドッグ

この間、夕方のニュースを見ていたらファシリティドッグのニュースがやっていましたdog

ファシリティドックとは・・・

ストレスを抱えた人々に愛情と安らぎを与えるよう高度に訓練されたわんちゃんのこと。
ファシリティドッグの主な仕事は、知らない人に自分の体を触ってもらい、それを楽しんでもらうこと。心の底から人とのふれあいを楽しんでくれるワンちゃんである事が大前提ですねflair

 

ファシリティドッグの大きな特徴は、病院など毎日同じ施設に勤務し、その施設での個々のニーズに合わせた活動を行えること、時々訪問して触れ合うという短い時間ではなく、多くの時間を同じ犬と繰り返し過ごせるということsun
勤務する施設のスタッフとして扱われ、患者との交流などを業務として行っています。

 

この日やっていたのは、こども病院のスタッフの一員としてお仕事をするワンちゃんdogこちらの病院には小児ガンや重い病気と闘っている子供たちが居ます。

つらい治療や検査など、病院は子供たちに大きなストレスがかかります。despairしかし、ワンちゃんが居ると、治療30分前にストレスを抱える子供がなんと0%に!

 

ファシリティドッグは治療の一環として組み込まれている為、辛い検査や処置の時には傍にいたり、手術室やクリーンルームに入る事もありますhospital子供たちからは、「○○ちゃんが居るから病院に行きたい」「○○ちゃんが居るから治療頑張れる」といった言葉をたくさん聞くそうですshine

このニュースを見て、それだけワンちゃんの存在はとても大きいモノなんだな~と感じました。人々に癒しや勇気をくれる、不思議な力を持っていますよね。

そんな素敵な動物達をこれまで以上に大切にしていきたいなと思いましたhappy01