研修のご報告

こんにちは!村山ですnote

今日は先週のブログでも書かせていただいたハワイ研修のご報告を少しさせていただきますmist

今回の研修は座学だけではなく、いろんな施設を見学することが出来ましたnotes

その中の一つ、ハワイアンヒューマンソサイエティーaries

hawaianas.jpg

 ハワイの動物愛護センターのようなところです。

歴史は1883年までさかのぼり、利益を目的としないので、動物を預ける人も引き取る人からも一切お金はもらいませんdollar

ここの運営はすべて寄付金で成り立っています。

大体70頭くらいの主にわんちゃんネコちゃん、(亀やうさぎ、ハムスターいましたtaurus)が、新しい家族を待ちながらここで生活をしています。

 

驚いたのが、ワンちゃんネコちゃんの一部屋がとても広いことsign01

ネコちゃんは一人一人の部屋のほかに、こんな素敵なキャットタワー付きのお部屋もあるんですshine

 

neko.JPG

 

敷地も広くて、のびのび過ごせる環境up

has.jpg

 ドックランがあったり、トリミングの施設もあったり、動物の事をすごく考えている施設だな~と感じました。

スタッフさんによってワンちゃんのトレーニングもしっかり行われているところも魅力の一つですflair

また、これから動物を飼う飼い主さんに向けてどういう事、物が必要なのか、どういう病気を予防していかなければいけないのか、という事が書いてある看板がいくつも掲示してありました。

 

kumo.JPG

何も知らずに引き取って、こんなに大変だとは思わなかった・・・やっぱり飼えないわ・・・なんてことになってしまったら本末転倒ですよねbearing

さらに譲渡業務だけでなく、野良猫ちゃんを避妊去勢手術をして元の場所に返すという取り組みも行っているそうです。昔はハワイも野良猫ちゃんでいっぱいだったそうなのですが、この取り組みを始めてだいぶ数が減ったそうです。

とことん動物に愛のあるシェルターですよねheart01

こういう場所が日本にもできて欲しいと切に願います(-人-。)