フィラリア症

こんにちは、佐藤ですhappy01

今回は、 「犬のフィラリア症」 についてお話ししたいと思います。

この病気は、蚊が媒介する代表的な犬の病気で、フィラリアと言う虫が肺動脈や心臓に寄生する事によって発症します。

フィラリアは糸状の寄生虫で、成虫になると30cmにもなりますtyphoon

そのため、多数寄生すると血液の流れが妨げられて様々な障害が発生し、放置してしまうと死に至る場合もあります。

成虫にまで育ったフィラリアを薬で駆除すると、心臓で死んで血管が詰まるおそれがあるほか、手術では特殊な器具で心臓から成虫を取り出すなど、治療には危険や負担が伴います。

そうならないように定期的に予防しましょうhappy01