猫さんとトイレ、お水のお話し

こんにちは、獣医師の横田ですhappy01

今回は、猫さんとトイレ、お水のお話しをさせて頂きます。

猫さんは腎臓や泌尿器の病気にかかりやすいです。このため、猫さんにとってお水やトイレは大変重要なアイテムです。

まず、トイレまわりで言うと、形や深さ、砂の大きさ、素材、におい、周囲の環境などにすごく敏感です。

気に入らないとトイレ以外で排泄したり、我慢して膀胱炎を起こしたりすることさえあります。

また、トイレが排泄物で汚れていたり、人がじーっと観察していることもストレスと思って我慢してしまう事もあります。

また、腎臓や泌尿器の予防には、お水をたくさん飲ませることも重要です。

お水の入れ物などにも好き嫌いがあるので、形の異なるものを置いたり、置き場所にも工夫すると良いと思います。

ミネラルウォーターなどは膀胱結石や尿管結石などの原因となる可能性がありますので、常温の水道水を与えるようにしましょう。

何か、気になることがありましたらお声をお掛け下さいね~happy01