悲しい出来事

こんにちはhappy01獣医師の横田です。

本日は、ちょっとお勉強から離れますが、みなさんにも気を付けていただきたいことなので、お話させてください。

先日あった知人のお話です。

ある物を取りに部屋に戻り、毛布の上を歩いてしまったようなんですが、その時に毛布の下で寝ていたお家のわんこさんを踏んでしまったようなんです。

その知人はさ前日まで高熱で寝込んでいたようで、その日も熱は下がってきていましたが、体調は良くはありませんでした。

どんな状況なのか詳しくは分かりませんが、体調が良くなかったので、避けようとしてよろけてしまったりしたのかも知れません。

その子は、残念なことに亡くなってしまいました。

家で半年くらい預かったりしたこともある子なので、私自身もなりショックです。知人やその子のことを考えると、本当に胸が痛みます。

冬場、寒くなってお布団のなかにもぐったりするわんこさん、にゃんこさんたちも多くなるのではないでしょうか。

みなさん注意されているとは思いますが、特に小型犬や猫さんを飼われているお家は、ご家族みなさんで十二分に気を付けていただければと思います。

そして、同じようなことが、誰にも起こらないように願っております。