大腸炎

こんにちは、佐藤ですhappy01

今回は、大腸炎についてお話しますsun

 

原因は、食事性(普段食べなれていない食事や消化に悪い食事の摂取)、寄生虫、ウイルス、細菌やカビなどの感染症やストレス的な要因(環境の変化や季節の変わり目など)がほとんどです。

しかし、免疫異常が原因の一つとして考えられている炎症性腸疾患、薬の副作用、糖尿病などの代謝性疾患やホルモン分泌異常による内分泌疾患、またポリープや腫瘍などによっても起こることがありますtyphoon

主な症状は、何度も少量の便をする、便が出ないのに排便姿勢を繰り返す、粘液や血液の混ざった便をするなどですsun

診断方法や治療などに関しては次週お話したいと思いますhappy01