桜の季節

こんにちは、睡眠不足が続いている道林です。

桜、咲いてますね!春の訪れを感じます。

そんな桜にちなんで、「さくらねこ」を紹介します。

 

「さくらねこって何ぞ?」

さくらねことは、不妊・去勢手術を済ませ、その印として片耳をV字にカットされている(さくら耳)野良猫ちゃんの事です。

地域には野良猫の捕獲→不妊去勢手術→元居た場所へ帰すという活動を行っている方々が居ます。

手術済の目印がないと同じ個体を捕獲してしまう恐れがあるので、誰が見ても分かるようにこのような処置を施しています。耳のカットは麻酔中に行われます。

基本はオスは右耳、メスは左耳をさくら型にするそうです。

この活動は「公益財団法人どうぶつ基金」の猫の殺処分0を目指して2004年からスタートしました。

繁殖の防止や地域猫として見守って頂く事を目的として行っているんですって。

こうした甲斐もあってか、2006年に23万頭だった猫の殺処分数が、7年間で10万頭まで減少したそうですよ。

街中でさくら猫を見かけたら、その耳には意味があると言う事を思い出して下さい♪

 

そうそう、お花見してきました!

  17-04-10-12-49-41-932_deco.jpg

満開の綺麗な桜が見れました。

暖かいとゴロゴロお昼寝したくなりますね~。

春眠暁を覚えず、です。私の場合は春に限らず毎日なのですが・・・(笑)

 

★クイズコーナー★

前回の答えは「2、10グループ」でした!国によってグループ数は同じでも組分けが異なる犬種があるので、その国の特徴としてとらえられる事があります。

それでは今週の問題。

【チワワの先祖はなんという犬だった?】

1、チチチ 2、チテテ 3、テチチ

答えは次回発表です!


アバター
看護師:

道林