消化器について

こんにちは、獣医師の横田ですhappy01

今回は、消化器についてお話させていただきます。

消化器の役割は、必要な栄養素を体に取り込めるよう分解し、吸収することです。

胃は、たんぱく質の一部の消化と、食べたものの前消化を行います。

十二指腸~空腸で蛋白質・炭水化物・脂肪の消化が行われます。また、空腸~回腸で栄養素と水分

が吸収されます。

大腸ではミネラルや水分が吸収され、糞便が形成されます。

消化管の中に残った未消化物は下痢の原因になることもあり、特に未消化のたんぱく質は、腸内の悪

玉菌に分解されて便の匂いの原因となります。

なので、消化の良い食事を与えると糞便の量が減少し、適切な硬さを保ちやすくなります。

何か気になることがありましたら、お声をおかけくださいね~happy01