福島県!!

こんにちは、程塚です。

毎年恒例の1泊2日の家族旅行に今年は私がずっと行きたかった福島県に行ってきました!

初日は友達に教えてもらった「大内宿」という古い建物をそのままに残しお店を開いている街並みです。

大内宿2.jpg

 

大内宿3.jpg

懐かしい物や食べ物が沢山あり大内宿の有名なお蕎麦を食べ満喫しました。

大内宿.jpg

   

←白い物は一本ネギです。

最終日は、私がもっとも行きたかった所楽しみにしていた所「会津若松」!!

 

 

 

 

 

『歴史上の人物の中で二番目に好きな「白虎隊」にまつわる場所に行ってきました。』

☆最初に向かったのは「鶴ヶ城!!」

鶴ヶ城2.jpg

会津の人達が命をかけて必死に会津のため家族のため闘うのと同じくらい守り抜いてきたのが

この鶴ヶ城です。

お城の中には鶴ヶ城が開城されてからのさまざまな歴史や鶴ヶ城を守っていた人物

実際にその当時使われていた物、鉄砲などが飾られており当時の会津の状況を見る事が出来

面白く、勉強にもなりました。

 

☆次に向かったのは「飯盛山!!」

  白虎隊の悲劇の地ともいわれとぃる場所です。

 

飯盛山.jpg

 白虎隊とは16~17の少年たちを集めた軍隊の事をいいます。

 敵に追われている中身を守るために登った山がこの飯盛山です。

 飯盛山に登ってそこからみた景色をみた白虎隊は城が燃えてると勘違いをし自害しました。

 今もなお飯盛山には自害をした白虎隊の十九士達のお墓がありお参りすることが出来ます。

洞穴.jpg

 

 

←この洞穴は白虎隊が飯盛山に

  行く為に通った道です。

 

 

 

 

 

 最後に行ったのが白虎隊の人達が会津武士になる為に行っていた学校「藩校日新館」です。

 

日新館.jpg

 日新館では立派な会津武士になる為に沢山の事を学んでいました。

 

日新館2.jpg

日新館を見学しに行って一番頭に残った言葉があり「ならぬ事はならぬものです」という言葉が

 頭に残りました。会津に生きている人達は小さい子から大人までこれを口癖に

 言っていたらしいです。今の時代とはかけ離れていると感じました。

 

 

 今回の家族旅行は会津の人達が生きてきた歴史を沢山知る事ができ

 楽しい2日間になりました。

 今度はまた違う歴史に残っている所に行ってみたいなと思います。

 

 長々とすいませんでした。最後までご試聴ありがとうございました。