🏃‍♂️ダイエット🏃‍♀️

こんにちは!看護師兼トリマーの三浦です!

 

今日はクリスマスですね🎄🎅

昨日今日は友達と過ごしたのですが街中は

あつあつなカップル👫💕で盛りだくさんでした...

思うことはたくさんありますが

メリーーークリスマーーース🎉🎉

サンタさーん!プレゼントまだ待ってまーす🎁

.

そしてクリスマスが終わるとすぐにお正月がやってきますね🎍

あの恐怖の「お正月太り」もやってきます...キャー😱

お正月太りではなく365日太りな私は

胃袋が恐ろしいほどのビックサイズになり

お腹いっぱい〜て言いながら食べる手が止まらない!

という怪奇現象が多々多々多々ありこの度

ダイエットを決意しました(っ'ヮ'c)🔥

という事で「最近うちの子先生にダイエットすすめられたなあ...」

「なんだかうちの子太ってきたわ...」

と言う方!!一緒にダイエット頑張りましょう😭

.

わんちゃん猫ちゃんのぽっちゃりは

愛くるしくてとてもとても可愛いですが

循環器や関節障害、手術時のリスク等も増えてしまいます!

わんちゃん猫ちゃんは食事管理がメインになります

その1 ごはんの量を減らす🍚

急激に減らしてしまうと体調不良、栄養不足になり

その子のストレスにもなるので徐々に減らしていきましょう

グラムをはかり少ない量を一日三回などにわけて

あたえるのもよし🙆‍♀️

その2 甘い誘惑おやつに注意🍭

おやつが肥満の原因になっているケースも多いです

少ししかあげてない...という方もいると思いますが

もしかしたら家族の方がひっそりと

あげているかもしれません⚠️(私の父がそうです😑)

可愛いお顔でみつめられるとついついあげてしまいますが

健康のことをよく考えてみましょう😢

飴とムチが必要です( ;∀;)

その3 ダイエット食にチェンジしよう♻️

市販のごはんは量を減らすと栄養素も減ってしまい

栄養不足になってしまいますが、

ダイエット食は量を減らしても栄養素はしっかりとれます🙆‍♀️

ダイエット食だけではなくごはんを変える時は

いきなりかえてしまうとお腹をこわしてしまうこともあるので

ゆっくり少量ずつで新しいのにかえていきましょう

.

ざざっとになりましたが

人間もわんちゃんねこちゃんも地道な努力が

大事になります(`・ω・´)

先生も親身になってお話を聞いてくださるので

いっしょにダイエット頑張りましょう🙌🏻

そして私はこれでダイエット成功した!

て方は是非三浦に教えてください😢😢😢

.

🍴

 

 

 

 

だから太るんです....🤫

 

動画のスクリーンショットなので

画質が悪いですが昨年トナカイになった

マロンさんです雪は大好きです☃️

 

 

 

フォトコンテストに参加したいな...と

ひっそり思う飼い主でした

 

 

 

 

 


アバター
看護師:

三浦