シニア健診!

こんにちは、獣医師の横田です。

今回は、シニア健診についてお話させていただきます。

 

ただいま、健診キャンペーンの期間中ではあります。

普通の健診に加えてシニアの子用の健診とをご用意しています。

このシニアの子用の健診は何が違うのか、、、

 

甲状腺ホルモンの検査項目が追加で入っているんです。

 

高齢になってくると、甲状腺の病気も増えてきます。

シニアのワンちゃんでは、甲状腺機能低下症が、

ネコちゃんでは甲状腺機能亢進症が認められることが多くなってきます。

甲状腺機能低下症では体重の増加が、甲状腺機能低下症ではよく食べるのに体重の減少が認められることが多いです。

どちらの病気もこのシニア健診で把握できますが、診断にはさらに検査が必要になることもあります。

また、これらの治療は、現在は内服での治療を行うことが多いです。

甲状腺の検査は健診でなくても測定できますが、6月30日までのキャンペーン健診の方が大分お得にはなっています。

この機会に、特に7歳齢以上のシニアわんちゃんねこちゃんは、ぜひ半年~1年に1回のシニア健診されてみてはいかがでしょうか?

何かご心配なことがありましたら、お声をおかけくださいね。


アバター
獣医師:

横田